読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

止むを得ず海外の日焼け止めを買ってみた。

フィリピン 世界一周


こんばんは。
毎週末ビーチへ出掛けていて、こんなんで大丈夫なのか早くも不安になりつつも、完全にセブを楽しんでいます。フクイユウです。


私がビーチへ行く時に必ず持っていくのが日焼け止め。
夏は普段から塗るようにしています。

日焼け止めに関して日本の製品に絶対的信頼を置いている私は、もちろんこの旅にも日本から数本持って来ました。

  • 使いかけのALLIE(顔用)
  • 使いかけのALLIE(体用)
  • 新品のALLIE(体用)

の計3本を持って来ているのですが、セブに来て2週間で早くも使いかけのALLIE(体用)が無くなってしまい、パニパニパニックに陥っています。
多分半分は残っていたはずなので、2週間で45gくらい使ったことになります。

このままでは世界一周もたないどころかセブにいる間に全部使い切って強い日差しにさらされてガングロたまごちゃんと化してしまう!

焦った私はガングロたまごちゃん対策として、

  • ALLIE(体用)は海や長時間外を出歩く時しか使わない
  • デイリーユース用の安い日焼け止めを買う

以上2点の決意をしましたことをここにご報告いたします。

早速最寄りのワトソン(薬を売ってないドラッグストア的な、セブでよく見るお店)で日焼け止め選び。もちろんALLIEなんて置いてないし、あったとしても既にフィリピン人感覚になっている私には高くて買えません。

有難いことに思ったより種類豊富に取り揃えられていました。

候補1


SPF6の存在意義を徹底的に問い詰めたい。却下。

候補2


日本でもSPF50+までしかないのに、フィリピンにSPF60があるなんてにわかに信じがたい(失礼)ので却下。

候補3


安定のニベアを発見したけど高いので却下。

候補4


SPF30で219.75ペソ(約500円)

お手頃!これにしよう!ということで、決定。

念のため店員さんに「これって日焼け止めですよね?」と最終確認したところ「そうだけどこっちの方がオススメよ!」とゴリ推しされ、あえなくこちら↓を購入しました。(215ペソ)

SPF60。
よく考えるとフィリピンのSPF30は本当にSPF30なのかも怪しい(疑心暗鬼)ので、少しでもSPFが高いやつにしておいて正解だったかもしれないです。

どれくらい効果があるのかは謎ですが、とにかくこれでALLIEが切れてセブの海でガングロたまごちゃんになってしまう心配をしなくて済みます!

使用感

使ってみた感じは、普通に伸びも良くて良い感じでした。

果たして本当にSPF60の効果があるのかどうかは、今後の私の写真を見て察して頂ければ幸いです。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

日本もこれから更に暑くなって、海や川に遊びに行ったりポケモンを探しに外へ出かけたりする機会が増えるかと思いますが、日に焼けると痛いしシミの原因にもなるので、

\ 皆も気を付けてな!!!/