読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【アルゼンチン観光】ブエノスアイレスの観光地を1日で回る。【お洒落カフェ】

世界一周 オシャcafe アルゼンチン

オラ!

フクイユウです。


今回は、ブエノスアイレスに2泊しかしていないわたしが、ブエノスアイレス観光定番ルートを確定させましたのでご紹介します。

1. ボカ地区(カミニート

まずはやはりここからです。ボカ地区。
カラフルにペイントされた建物がかわいらしい町。
町というより、通りかな?

シティからはバス(152番)1本で行けます。
(バスに乗るにはsubeカードが必要)


屋台やマーケットも出ていて、楽しめました。



バナナスムージー 60$(約430円)

少し高いけど、めっちゃ美味しかったです。


2. ボンボネーラ(サッカースタジアム)

アルゼンチンの人気サッカーチーム、ボカジュニアーズのスタジアム。
カミニートから歩いて行けます。

わたしは全然詳しくないけれど、サッカーを観るのは好きです。

スタジアムの中は見学可。(わたしは見学してません。)

代わりと言ってはなんですが、メッシと自撮りしておきました。(メッシがカメラ目線になるよう角度を工夫しました。)


3. El Ateneo-Grand Splendid

世界で2番目に美しいとされる本屋です。
ボカ地区からの帰りのバス(152番)でそのまま行けます。

古い劇場を改装して作られたそうです。
舞台の部分がカフェになっていて、横には本を読むスペースも。(読んでいるうちに寝てしまっている人もいました。)


わたしも何か読んでみようとも思いましたがほとんどの本はスペイン語なので全くわからず、絶景集やネコの写真集とかなら楽しめるかなーと思い、5秒ほど探してみましたが、案内もスペイン語なので見つかりませんでした。


ただ見学するだけでも心踊ってしまうような、素敵な本屋さんでした。

ブエノスアイレスのお洒落カフェ

ボカ地区と本屋さんに行っても尚、時間があったので、カフェで休憩。

ブエノスアイレスはカフェがたくさんあったので、どこに入るか迷いましたが、本屋さんのすぐ近くのカフェに入りました。

目の前にはスタバがあります。


今回のカフェはコチラ。


TIENDA DE CAFE

WiFiあり、電源なし。



(確か)latte

美味しかったような気がします。(ごめんなさい味忘れました)

コーヒーに付いてきたお菓子はよく覚えています。
少しフルーティで美味しかったです。


木を基調としたお洒落で落ち着いた雰囲気の店内。


あまり混雑はしておらず、周りを気にせず静かに作業できました。




こんな感じで、わたしはブエノスアイレス1日観光を終えました。

さいごに…

《おまけ》ウルグアイ観光

ウルグアイは、ブエノスアイレスから日帰りで観光できてしまうスポットなんだそうな!

ブエノスアイレスに何泊かする人は、訪れてみてもいいかもしれません。

わたしは明日の夜行バスで、またブエノスアイレスに戻るので、ウルグアイ、行ってみようかなー。


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

1日1回クリック反映されます、
ブエノスアイレスに行ってみたくなった方は是非押してください…!




《2017.2.11.追記》

2回目のブエノスアイレスに滞在で、わたしと弟はは別行動をしました。
わたしはウルグアイ、弟はブエノスアイレスの観光。

弟が行った観光スポットも一応載せてみます。

1. レコレタ墓地
美しい墓地として世界でも有名な観光地だそうです。
お墓って暗いイメージあるけど、ここは少し違うみたい。
前には小さなマーケットもあったそう。

2. コロン劇場
これまた有名な観光スポットだそう。
中を見学するツアーも、スペイン語だけでなく英語でもやっていて、なかなか良かったとのことです。
写真見せてもらったら、とても綺麗な劇場でした!



ブエノスアイレスはヨーロッパの影響をかなり受けていて、美しい建物が多いなぁ。
わたしも次回はここに行ってみたいと思いました。

以上、ザックリした紹介ですみません!

それでは!!!