読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【パース観光】オーストラリアで一番やりたかったこと、コアラ抱っこ。


こんにちは、フクイユウです。
宿の近くのマックカフェからお届けしております。

たとえマクドであろうと、カフェ、めっちゃ捗る。
これまでの各国毎での遣ったお金を計算して当時のレートで日本円表示などできるExcelシート(管理の仕方が古臭い)を完成させられたので今日はすごく満足ですが、まだ外が明るい(19時)のでもうしばらく滞在して、ブログを投稿してから帰りたいと思います。




私がオーストラリアで一番やりたかったこと…
それはコアラを抱っこすること!

誰しも一度は夢見たことがあるでしょう。
えぇ、私もです。



先日、遂にその夢を叶えることができたので、(勝手に)ご報告いたします。

(書いてるうちにその時の情熱を思い出してしまい、テンションがウザめです。ご注意ください…)


コフヌコアラパーク(Cohunu Koala Park)

パース市内から30kmくらいのところにある、コアラ以外は結構フリーダムな感じの動物園。

入場料:15AU$(約1300円)
コアラ抱っこ料金:30AU$(約2600円)


アクセス

Perth駅からアーマデール(Armadale)線で終点のアーマデール駅へ。
4ゾーンなので6.5AU$(約550円)


アーマデール駅から、コアラパークのあるByfordまでバスが出ています。
(パースでは公共交通機関はゾーン制で料金を払うので、上記の金額のみでバスにも乗れるはず。)


ただ、私たちは土日ということもありバスの本数が少なく、時間が合わなかったので泣く泣くアーマデール駅からタクシーを使いました。
28.5AU$(2400円)

痛すぎる出費…!

バスの時刻表を載せておきます…
4番乗り場からのバスに乗ればとりあえずコアラパーク方面です。
(Byford行は確か251だったような。)



パーク内に入ると早速コアラがお出迎え

かわいい…かわいすぎる。
コアラを見たこと自体、初めてだったかもしれない。


抱っこの前にパーク内を散策

コフヌコアラパークは、コアラだけでなく色んな動物が飼育されていて、触れ合えるやつ多めで楽しめました。


ちょっと大きめの、何やろ…アヒル?がエサを求めて近づいて来ます。


触ることはできんけど、ハリネズミも可愛かった。


カッコいい鳥!
(調べたらワライカワセミという鳥でした)


フクロウが地面に座ってるという貴重?な瞬間。
(ハトっぽい)


パーク内はかわいい汽車でまわることもできます。



ブタが放し飼い。
尻尾がほんまにクルってなっててかわいすぎる。





そして、オーストラリアといえばコアラの他にも…


\カンガルー/

めっちゃいます。

暑さで大体ダラけてるけど!


勝手にカンガルーのエサ入れからパンを拝借して、直接あげてみました。

もう…かわいすぎません???


ダチョウの柵の中にはさすがに入れない。


でもエミューは普通にそこらへん歩いてる(笑)


ロバたちの脚の短さが癒されポイントです。


そしてここにいるオウムたちは、前を通ると「ハローゥ?」と挨拶してくれます!

↑この人、ずっとここでオウムに話しかけて調教してた(笑)



ひと通り楽しんだところで、メインのコアラハグ

コアラハグのタイミングは、お客さんがあまりいないときが狙い目です。
他の人が並んでいると少ししか抱っこさせてもらえないので。


しっかりと消毒をして、抱っこ用のよだれかけみたいなやつを着けて、いざ…






じゃーん!!!!!

コアラはエサに夢中ですが、

こんなに近くでまじまじと見られて、




しっあっわっせーーーーーぇ!!!



抱き心地は、想像してたよりも毛がフワフワと柔らかくて、もう家に連れて帰って布団で少なくとも1か月は共に眠り続けたいくらいでした!


表現としては、「コアラを抱っこする」なんて厚かましい。
コアラ様をそっと抱かせていただく、の方が正しいかと。


スタッフさんも優しくて、人がいなければお金を払わなくても柵の近くまでコアラ様を連れて来てくれて、少し触らせてもらったり、近くで写真を撮らせてもらったりできました。
(その後、抱っこチケットを見せたので、チケット持っとんかい!ってなってた。)



はあ〜〜〜〜

柔らかくてつぶらな瞳のコアラ様…
今思い出しても愛しさで胸が苦しくなります。



これは、人生に一度は絶対体験すべき。

控えめに言っても、最高の最高に最高です。




ちなみに、オーストラリアでは州によってはコアラの抱っこを禁止している場所があります。

パースに来たのは、コアラ抱っこが許可されているから、というのもひとつの理由でした。


ここ、コフヌコアラパークはお客さん少ないし(失礼)、料金もオーストラリアにしては高くないし、(まだここしか行ってないけど)すごくすごくオススメです。


にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村


コアラ様を抱きたくなった人、よければクリックして下さい!



是非来てね!と↓コイツも申しておりますから。

では!