読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【フィリピン留学】3Dアカデミーでの食事をまとめました。

こんにちは。フクイユウです。

私は、世界一周を始める前に3ヶ月間フィリピンにて英語を学んだのですが、留学先の学校を選んだ条件のひとつは食事でした。


当たり前ですが食事は生活には欠かせないものなので、自分に合った食事環境に身をおいて余計なストレスなく勉強に励みたいですよね。

私は辛いモノが苦手なので、韓国資本ではなく日本資本の学校を選びました。日本資本の学校の方が、日本人の口にあった食事が出されることが多いようです。
(ある韓国資本の学校では毎日キムチが出ると聞いたこともあります。)


それでも学校に行ってみるまでどんなご飯が出るのか私は気になっていたし、そういう人達のためを思ってと、ただただ自分が思い出に浸りたいがために今回、私が3ヶ月を過ごした3D Academyという学校で出されていた食事をまとめてみました。

(基本的にビュッフェ形式なので、これは私が好きなものを取った結果であり、これが全てではありません。



じゃん!!!




こんな感じでした〜。懐かしいなー。懐かしい。

(私はフルーツが苦手なので一切写真には写ってませんが、毎日スイカやパイナップル、マンゴーなどのフルーツが出ていました。


ちなみに私が一番好きだったメニューはカレーでした。その次はチーズが入ったオクラの天ぷらかな〜。いや、パンケーキだな。も美味しかったなー。

そして私の友人が一番好きだったメニューはビビンバでした。
豚キムチが好きな友人もいました。

友人いわく、約3週間周期で回っている気がするとのことでした。

朝ごはんについて

朝ごはんは、食パンシリアルは固定で、あとは曜日によって決まっていました。

  • 月曜と木曜

雑炊みたいなやつ、スクランブルエッグ、キャベツの千切り

  • 火曜と金曜

インスタント焼きそばみたいなやつ、目玉焼き、キャベツの千切り

  • 水曜と日曜

めっちゃ美味しいけどたまに半生のパンケーキ、バナナ

  • 土曜の朝食については諸事情によりわかりかねます。

寝てただけです。

料理の特徴

・野菜も取れる

・脂っこいものが多い

・セブには恐らくボーンレスの概念がなく、肉にはほぼ必ず骨が付いている

・味噌汁含めスープ系は味がしないか、胡椒を入れすぎかのどっちか

・米は日本と同じ

・給食くらいのクオリティー


まとめ

トータルで考えると、私的には美味しかったです。
好きなものを取るので当たり前ですけどね!

ただ、月木の朝ごはんだけは留学の最後の方は完全に飽きてしまって、スーパーで買ったクラッカーやマフィンを食べてました。


アドバイスとしては、長期滞在予定の方はお茶漬けの素やふりかけを持っていくと、めっちゃ重宝すると思います。(皆んなにたかられます)

あと今思い付いたのですが、マヨネーズがなかったので私がまた留学するならマヨネーズ持っていくな。


また、セブは日本と比べ物価がかなり安いので、外食を楽しむのもオススメです。


以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

では!

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村