読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【これから留学する人へ】私が勧める留学に持って行くべきモノ7選

準備 フィリピン

こんにちは。フクイユウです。
9月にセブ留学を終えたばかりの私が、持って行って良かった物と持って来るべきだったなーと思った物をここに書いておきますので、今後の自分か他の誰かの役に立てば幸いです。

1. 延長コード

これは持って行って正解でした。
私は通っていた語学学校の寮に住んでいて4人部屋だったこともあり必須でした。
人数分しかコンセントが無い上に扇風機2つの電源もそこに刺さないといけなかったので、むしろ延長コード無しでどうやって生きていけば良いのか教頭あたりに問い詰めたいくらいでした。
スマホを充電しながらベッドでゴロゴロしたい人は必ず持って行きましょう。

2.スポーツ用の服や靴

留学中は先生、友達にバレーやバスケなどに誘われたり、放課後にはヨガやダンスのクラスに参加できたり、何かと動きやすい服装が必要な時がありました。
また、私の通っていた語学学校はしょぼめのショッピングモールに併設されており、モール内のジムが無料で使用できたので結構使いました。

洗濯が週に2回だったのでスーツケースの隙間に余裕があるなら何枚か用意があれば健康的な生活が送れると思います。

私はスポーツ着をパジャマにもしていました。

3. ペンを複数

これは特にペンを使う習慣がついている社会人の方にオススメします。
私は社会人になってから何を書くにもシャーペンは使わずペン(特にJet Stream)で書く習慣があり、留学中もちょっとしたメモは勿論、板書やスペルの練習まで全てペンを使っていたら一瞬でインクがなくなりました。

ペンの種類にこだわりがなければその国で買えば良いんですけどね。

私の場合はたまたまルームメイトが一旦日本に帰ったので、ジェットストリームを5本買ってきてもらって事無きを得ました。(留学後も世界一周をして毎日日記を付けるつもりだったので多めに買ってきてもらいました。)

ま、シャーペンを使えば解決です。

私はシャーペンも筆箱に1本入ってて、ペンのインクの消耗に気付いてからはそっちも使い始めました。
(芯が入ってなかったのですが色んな人から1本ずつもらって買わずに凌いでました。)

TOEICなどのテストを受ける場合はシャーペンも必要になりますね。

4. 防水スマホケース

スマホを透明の袋に入れるあれです。
私は毎週のようにセブの海やプールへ行ってたので、写真を撮りたい時や、お札など濡らしたくないものを持ち歩きたいけどカバンは置いて行きたいって時に必要でした。
これも一旦日本に帰った友人に買ってきてもらいました。

海へ行く時以外にも、馬やバイクに乗る時などスマホを取り出すのが怖い時でも首にかけて地図を確認したり写真を撮ったりできてかなりusefulでした。

5. セルカ棒かスマホ用広角レンズ

おそらく留学中、沢山の友だちができることでしょう。
人見知りの私にもできましたから。
その場合みんなで写真を撮りたい時に必要です。
あとは背景が大きい時とかバイクに乗ってる時とかね。

(まず海外でバイクに乗ると思ってなかったけど意外と乗ってるし、バイク乗ってる時はなぜか写真や動画撮りたくなるよね。)

自分が運転する時じゃなくて、バイタクも含め後ろに乗る時に使います!

私的には広角レンズの方がかさばらないし、周りの人の迷惑にもなりづらいので良いと思います。

6. 便箋

留学中は先に卒業していく友達や、自分が卒業する時はお世話になった先生や友達にたくさん手紙を書きました。

国によるかもしれませんが、セブには本当にかわいい便箋が売ってません!

日本でおしゃれな便箋やカードを買っておくと良いと思います。

手紙は気持ちが伝わりさえすれば良いのでそこまで気にしなくても良いかもしれませんが、セブで売ってるメッセージカードは全部ダサいです!

かわいい便箋で手紙を書く、という発想がセブの人にはないのかもしれません。(失礼)

7. (参考書)

当たり前ですが海外には日本語で書かれた参考書はありません。
特に文法は英語で説明されてもなかなか分かりづらいと思うので、構文の参考書などがあれば良いと思います。
私は構文と単語の参考書を持って行きました。



と偉そうに言っておきながら何ですが、恐ろしい事に私は参考書をほとんど使いませんでした……

宿題以外にもきちんと勉強する気があって、休日も他の誘惑に打ち勝てる人はぜひ持って行って勉学に励みましょう!


以上が、私が思う留学時にあると便利なモノでした。

また他に思いついたら足していこうかな。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村