読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セブ初日で早速失った物と私の英語の実力を晒してみる

世界一周 フィリピン

おはようございます。フクイユウです。
現在セブ留学5日目です。
セブ到着日を1日目とすると6日目。

セブはカンボジア程暑くない

7月10日夕方に入国して空港で弟と分かれ、それぞれの学校へ。
着いたらスタッフから簡単に説明を受けて解散。
ルームメイトは2人。日本人と台湾人。
2人とも優しくて良い人そうなので良かった〜!

…しかし!
悲劇は突然訪れるもの。

断水かな?と心配になるくらい異様に水圧が弱いシャワーを浴びて髪を乾かし始めたわずか2秒後


ドライヤーが帰らぬ人に…


240Vに矢印を向けなあかんかったのに忘れててそのまま使ってしまった。
母から借りたやつやのに…ソーリー……


留学初日はテストとオリエンテーション

初めにテストを受けるとは聞いていたのだけれども、本当にがっつりテストでした。

初めにspeaking、そこからTOEIC、からのwriting。これが午前中に詰め込まれていてTOEICのlistening後半あたりから頭が痛くなった。

午後からのオリエンテーションは、自己紹介&貰ってた資料の説明。前日に資料に目を通していた私はそこでしっかりと睡眠をとった。


気になるTOEICの結果ですが、465点でした。
やはり学生時代よりかは下がってるけれど、これでも想像してたより良かった。

speakingはHB(high beginner)
writingはB(beginner)
TOEICはLI(low intermediate)
という評価でした。
(B-HB-LI-I-HI-Aの6段階)

結果的にはTOEICが辛うじてできてて、speakingとwritingがダメっていうthe JAPANESEな感じになりました。

私はTOEICのスコアよりもspeakingを特に向上させたいので、3ヶ月かけてレベルアップに励みたいと思います。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

では!